頑固な冷えに悩んでいます

思春期の頃から酷い冷え性に悩んでいます。
冬には寝床を十分に暖めておかないと眠れないのは勿論のこと、夏でも常時手足は冷たいままで、特に足首に長時間冷房が当たったりしますと、だるくて冬とはまた違った意味で入眠がしづらい状態に陥ってしまいます。

このような理由から、年中靴下が必要な状態なので、おしゃれの幅もかなり狭まってしまいます。
また、年齢を重ねるごとに冷えと共に特に脚が浮腫むようになりました。浮腫みからセルライトが多くなり、またこれが冷えを助長するようで、少しでもこの状態を脱することが出来るようにと日常的にスポーツジムに通うなど、運動をすることも心がけてはいるのですが、激しい運動の後にシャワーを浴びる際にも脚に手を触れてみると冷たいままです。

今はまだ食生活の改善には手をつけていない状態です。冷えやむくみには良くないといわれる塩分を好んでいるのでいきなり減塩というのができるものかと少し怖い気もするのですが、もしかしたら食生活を変えることよって冷えの改善につながるかもしれないのでそろそろチャレンジしてみたいと思ってます。

頑固な冷えに悩んでいます はコメントを受け付けていません。 冷え性