睡眠不足だとすぐにお肌に影響がある

自分自身が美容において気をつけている事は寝ることです。

そもそも幼いころからよく寝る子供で、中三くらいまでは夜8時には寝ていました。

(これはホントです。中学校3年生にになって9時から始まるラジオを聴くようになったので、夜遅くまで起きているようになりました。)

今も可能な限りたっぷりと八時間は寝ています。

睡眠不足だとすぐにお肌に影響があるのです。

下瞼にクマができやすく、寝不足だと下まぶたが黒くなってしまい、「疲れてる?」なんてきかれるんです。

それに、ニキビが出来てしまい、お化粧ののりが悪くなります。

それから気持ちが悪くなり、という悪い循環になるので、なるたけ良い質の睡眠をたっぷりとるよう気遣っています。

一番効果があるのは運動することです。

現在週に4回程度はスポーツジムに通っていて汗を流すようにしています。

それと、ヒマな時間がある時は入浴剤を入れた湯船にゆっくりしっかり浸かっています。

体を芯から温めると、熟睡できて目醒めが爽やかです。

美容のために努めている事は、幸せになれるような楽しい事が無いかと探すことです。

美容とはかかわりが無いように思う人もいるかと思いますが、関係があります。

試してみて欲しいんですが、表情に出さずにぼんやりしてみてください。

その次に、気分があがるような楽しい事や笑える事を探す気持ちになってみてください。

眼輪筋という目周辺の筋肉が僅かに動くと思います。

つぎは、本当に楽しんでみる。

そしたら勝手に笑顔になっていきます。

今度は頬や口の周りの表情筋が動くのが分かります。

無表情の時は使わない筋肉が、何か楽しい事を探すことで表情筋の筋トレになるとわたしは考えているのです。

ちょっとやっただけでは差はないかもしれないのですが、数年続ければ違ってくると思います。

さらに、嬉しい事を想像すると表情筋ばかりではなく目にも生き生きとしたエネルギーが表れます。

生き生きした目をした人は、身体の内面からイキイキしているように見えます。

スキンケアで磨くよりももっと基礎の部分で美しさの元になると思っているので実行しています。

毎日が楽しくなってきますよ。

お金も要りませんし、今すぐからでも始められます。

試しにやってみて下さい。

私は美容の為にずっと日焼けしないようにしています。

外に出かける際は長袖の服やアームカバーに日傘をして、真夏の暑い時期だけ服から出ている部分にきちんと日焼け止めを塗っています。

ファンデーションや口紅なども紫外線カットしてくれる物にしています。

日焼するとシミやくすみだけでなく乾燥やしわのもとになってしまいますし、美容にはよくないものだと思っています。

お肌がくすんでしまうと、これまで似合っていた洋服の色が全く似合わなくなってしまうので気をつけたいです。

次に日頃からお野菜をたくさん食べて食事のバランスに気を使い、生理前にはお肌がデリケートになっているのでサプリメントで補うようにしています。

それに仕事上眠る時間がバラバラになってしまうのですが、できれば夜の12時前までにはお布団に入るようにしています。

しかも肌に溜まってしまった老廃物を出すように1週間に3回程半身浴をしています。

毛穴からたくさん汗が出るとスベスベな肌になって肌の奥まで化粧水がいきわたります。

化粧水や乳液などはもちろん美白ラインで揃えており、少々値段が高くてもトラネキサム酸入りのスキンケアにしています。

睡眠不足だとすぐにお肌に影響がある はコメントを受け付けていません。 コラム