冬の時期でもワキの汗が服に染み込むほど汗をかく

私の汗の悩みというものは両わきの汗です。

その汗は春夏秋冬、常時気になって仕方ないんです。

脇汗に関する悩みが二つほどあるのです。

まずは暑い時期にかく汗や冬の季節に暖房がついていて暖かい場所にいた時にかく汗で、そして二つ目は緊張からかく汗です。

始めに書いた夏場の暑さから出る汗は、殆どの人が味わったことがあると思いますが、わたしは夏の季節は言うまでもありませんが冬の時期でもワキの汗が服に染み込むほど汗をかきます。

自身でワキを確認すると冷たいと感じるほどなのです。

自宅に居る時なら問題ありませんが、仕事中など外に居る時の場合は非常に気になるのです。

ですからアウターを脱いで、汗染みが出来ていると大変恥ずかしいので絶対に腕を上げられません。

そして2つ目の汗は緊張した時にかくわきの汗なのですが、働き出してから出るようになったのです。

何か会社で発表の時などに両わきからいっぱい汗が出ます。

度々「変な汗が出る」なんて聞いた事ありませんか?まさにその変な汗がわたしのわき汗になります。

その汗はさらさらしていないので、わき汗をかくと臭いそうな気がするので、冬の時期でもデオドラント剤は欠かせないアイテムです。

脇の所にたくさん汗をかくのは私だけなのかもと心配になったり、この先何年もこの悩みは続くのかなって思うと憂鬱な毎日です。

自分の脚の臭いが臭い事に困っている。

自宅に戻り、玄関で靴を脱ぎ部屋に入るだけで猛烈なにおいがしてくる。

それからクツシタを脱いだ瞬間一段とにおいが凄い。

鼻を突きさすようなにおいにフラッとくることもある。

何でこんなにも足が臭うのか自分なりに分析してみた。

最初に、クツ。

靴に何も手を加えないで1か月近くひたすら使っているともちろんにおいが増してくる。

また夏場の暑い時だったら尚更だ。

靴を履き続ける時間が、そんなにないんだったら手入れにおいてもおろそかになってしまう。

お次はクツシタ、靴の臭いに染みついて靴下にも臭いが移ったりする。

そして同じ靴下を繰り返し使ったりしていると、洗ってもニオイまでは落ちない。

これらの事が主な原因だと考えられる。

全ての臭いを消し去る事は難しいけど、最小限に抑える対策としてこういったことができると思う。

はじめにクツの場合は水洗いも大事だけど、しっかりと乾燥させて日陰で干す事でニオイを抑制できる。

それから、クツシタについてはお洗濯した時にきっちりと乾燥させることが重要だ。

これらの事を行うだけで、おおいに変わってくると思うので試してほしいと思います。

女の汗っかきってどうなんでしょう?夏の時期であれば当然すぐ額から背中から体全体から汗をかくし、緊張したらとてつもない量の手汗が…。

最も面倒なのがわき汗!におわないかも心配です。

地下鉄やバスでつり革を握る時、臭いが出ていないかすごく気掛かりです。

特に暑い夏場は私にとって苦手な季節です。

いろんなデオドラント剤を試したりしているので、デオドラント製品のこと詳しくなってしまいました。

勤務先で、まわりと同等の作業をしていますが、自分だけ汗まみれなので、あなただけ仕事しているみたいだとちょっと嫌みを言われてしまいます。

すぐ汗かくのは対面的に困るのです。

出るな!と思えば一層出てきます。

本当に面倒くさい。

職場だと汗まみれになっても、早急に着替えが出来ないのも困ります。

仕事の合間に着替えに行きますが、汗をかいた時に匂わなかったか気掛かりで仕方ありません。

臭いを気にし過ぎているのです。

汗をかいていたとしてもまわりの人にはバレないような服って売ってないのでしょうか?匂わなくしてくれる洋服とか、汗がすぐに乾く服とかないのかな?って思っているんですけど…。

人間は就寝中も常時、汗をかくといわれています。

寝具類の中では、ピローはカバーは毎日取り替える方が良いと聞いたことがあります。

寝ているだけでも人間は汗をかくものですし、加えて、その汗においては絶対にニオイが付いてくるのですが、毎日となると大変ですので、スプレーを利用して対策しているのです。

発汗は体温を調整する役割がある為、睡眠中も体温調整をしてくれているという事が理解できるし、生きるということに重要な生理現象なのです。

また、人間は昼間はその体温調節も活発になります。

わたくしは冬場はそれほど汗をかくことはないと思っていますが、寒い時期も人というのは体温を調節するために汗をかくのです。

冬の場合にはにおいに関してはあまり気になりませんが、夏場は自分の汗の臭いにあたしとしては、ありえないと思うほどなのです。

間違いなく汗をかいていると思う脇についてはあらかじめ制汗剤を予防対策としてやっています。

けれども、それでもしょっちゅう汗を拭かないと臭いが出てしまいます。

しかも、脇の場所以外にも体全体で汗をかくため、全身から汗のニオイがしてしまいます。

その場合はタオルを湿らせて体を拭っていますが、ちょっとした休み時間にそれ程しょっちゅうはできない為苦悩しているのです。

周囲にも大変迷惑が掛かっていると思っていますが、こればかりはどんなに予防しても完璧には予防できないと思うのです。

可能な限り取り組んではいるのですが、とても心苦しいです。

冬の時期でもワキの汗が服に染み込むほど汗をかく はコメントを受け付けていません。 コラム