クレンジング剤がたくさん出ていてどれが良いのか迷う

私が普段生活を送っていて美容の事で気を配っていることは化粧落としです。

化粧は毎日のようにします。

あと晩にはお化粧を落としてお風呂に入りますよね。

ここ最近、クレンジング剤がたくさん出ていてどれが良いのか迷ってしまいます。

私も現に、メイクを始めた頃からずっと困っていたのです。

コットンタイプ、拭き取るタイプ、オイルタイプなどなど。

同じメーカーでも種類が豊富でどれが合っているのかいくつも使ってみました。

お肌に合わないと次の日には赤くなってしまい本当にいく度となく落ち込みました。

その頃、探し当てたものがクレンジングオイルです。

私が使っているメイク落としは乾いた手にオイルを取って、顔に馴染ませてあげてからお湯を混ぜて乳化させていって化粧を洗い流していきます。

このクレンジングは汚れをきちんと落とすのでとにかく洗い上がりがさっぱりします。

これで洗うようになってからはお肌の調子がとにかくいいです。

お友達と宿泊した時に女友達の使っている化粧落としを見るとお肌が荒れてしまっている原因の一つはこれだよと言っているくらい自分はクレンジングにこだわっています。

お泊りに行ったときでも必ずクレンジングは愛用しているものを持参していきます。

できれば自分にあったクレンジングを使うことをオススメしたいなぁと思います。

色々試してみて下さい。

過去にはまったく気になりませんでしたが、今では美容についてはまず最初に保湿することが大事だと思いました。

毎年、肌のしっとり感がなくなっていっているのを実感していました。

元から、歳を重ねた事でのうるおい不足、夏の季節は冷房、寒い時期は暖房をつけている事務所で働いているが為に起きてしまうお肌の乾燥、夏の季節の日焼け、寒い時期の乾燥など言うまでもなくお肌が乾燥してしまうという境遇に居るので、カバーしていかなければどうにもならない状況でした。

そして、水分量の減少はシワの元にもなるのです。

そうしない為にも保湿は必須です。

少し値段が張りますが、3年くらい前からスキンケア商品を保湿力高めのラインナップで取り揃えました。

高価な物だけがいいという事ではないですが、ひたすら若い子たちが使う様な化粧品をずっと使用していくわけにもいかないので、年齢に沿ったスキンケア商品を使用しています。

やはり、しっかりと効果が現れて、保湿効果もあってかなりお肌の乾燥を防げている感じがします。

それが良かったのかはわかりませんが、自分で言うような事ではありませんが、年齢のわりには「シワ」はないほうだと思います。

お肌に潤い感があるとメイクののりも変わってくるのです。

うるおいってホントに重要なのです。

最近、美容に関してよく知っている方とお知り合いになり、そこから美容に関して気に留めるようになりました。

前までは泡を作ることなく顔を洗って、ローションを手早く塗り、美容液を塗って終わりという最低限のことだけやっていたのですが、その人に教えてもらった事を基礎として極力やるようにしています。

一番はじめに、化粧をしていてもしていなくても、お化粧落としをしてそして泡を立てた洗顔フォームで顔を洗います。

続いてコットンを使って化粧水をくまなくなじませるようにして、美容液を塗ってクリームと少し手間が多くて煩わしく思いますが、この工程をすれば翌日の化粧ノリが一際変わってきます。

そして、時間があるときは洗顔後にフェイスマッサージをすれば血行も良くなり新陳代謝も良くなるので、フェイスマッサージが1番大事だと知りました。

あまり手入れをする時間も取れず1週間に2~3回しか実行できていませんが、時間を割けられるのであればやってみて欲しいです。

今はまだ20代ですが、これからの事を考えると今から頑張って行きたいって考えています。

クレンジング剤がたくさん出ていてどれが良いのか迷う はコメントを受け付けていません。 コラム